【頑張っている人応援企画】みんなの喜ぶ顔が好き!コスプレイヤー&ユーチューバーyuzuさん

7月25日にシリーズ化して以来、大好評の【頑張っている人応援企画】。
ほぼほぼ趣味と実益を兼ねて、せっせと取材をしております、ハイ。
今回、紹介するのは、関西をメインに活動するコスプレイヤーのyuzuさん。
インスタグラムの写真から想像するに、独特の世界観を持った不思議ちゃんのようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuzu(@yuzu_cosplay)がシェアした投稿

隊長
スゲー格好で現れたらどうしましょう

という小ネタ隊の危惧とは裏腹に、待ち合わせ場所に現れたyuzuさんは、オシャレな普通の女性でした。そりゃ〜、妖精とかドラゴンとかの格好で電車に乗るわけはありませんよね、ははは。

祖父の喜ぶ顔が見たかった


アート系の専門学校で、デザインやコンピュータミュージックを学び、卒業後は航空関連会社に就職。1年余りで退社し、家族を代表して祖父の介護を引き受けることにしました。

yuzuさん
私、おじいちゃんっ子だったんです。両親は共働きで、4人兄妹でしたが、「大好きなおじいちゃんの面倒は私がする!」と申し出ました

ただし、東京で行われるレッスンのときだけは他の家族に介護を代わってもらったそう。

yuzuさん
東京のモデル事務所に所属していました、通いで

モデルとしては158cmの身長がネックになり、しゃべりもできることからバラドルをめざしますが、出演はローカル放送局での1回だけ。しかし、このときの活動が寝たきりだった祖父の楽しみとなり「すごく喜んでくれました」。撮影のあった日は、今でも祖父の仏壇に手を合わせ報告するそうです。

「私、みんなの喜ぶ顔を見るのが好きなんです」

yuzuワールドをカタチにするコスプレイヤー

コスプレ撮影は基本的に無償。利益があるわけではありません。

隊長
コスプレって結構、お金かかるんではないの?
yuzuさん
私の場合、衣装代だけでも3万円くらいかけます

yuzuさんのコスプレ歴は5年余り。職場の人に誘われたのがはじまりです。
自分の思い描いたモノを表現できるコスプレにすっかり魅了されました。
時にはキツネ、時にはウサギ、また時にはバレリーナをめざす女の子。
カメラマンとともに、数ヶ月をかけてyuzuワールドを創り上げていきます。

yuzuさん
コスプレは私にとって作品。お金はかかってもいいものを作りたいんです

楽しめるダンスを提供するYouTuber

yuzuさんのもう一つの肩書きは、YouTube「ゆずちゃんねる」の中の人。
得意なダンスを活かしたこちらの↓「やせるダンス」は2020年2月に公開。すでに36,000回以上が視聴されています。

これまでに投稿した動画は「踊ってみたシリーズ」が18本、「おうちでダイエット」シリーズが7本。
独自の振り付けで誰にでも簡単にできるのが特徴です。

オリジナルダンスは主婦や子どもに人気

yuzuさんのオリジナルダンスは「踊りやすい」と好評で、お母さんたちや子どもたちの指導も行っています。

yuzuさん
私のダンスは75%ダンス。プロのダンサーをめざすダンス教室ではなく、みんなが笑顔に踊れるダンス教室です

「みんなの笑顔が見たいから頑張っています」というyuzuさん。
時にはコスプレイヤー、時にはYouTuber、また時にはダンス教室の先生…
そして本業はショップスタッフ。

隊長
やっぱり不思議ちゃんやわ〜

YouTube「ゆずちゃんねる」を登録して、yuzuさんを応援しましょう!

yuzuさん
コスプレイヤー(関西メイン)&Youtuber

YouTube「ゆずちゃんねる」 https://www.youtube.com/channel/UCnQc-wJZEbyxiez2rFnyJQg
ツイッター https://twitter.com/YuzuYoutube
インスタグラム https://www.instagram.com/yuzu_cosplay/