あほみたいにおもろ過ぎる「あほや」の氷入り生ビール


無性に「たこ焼き」が食べたくなり、例によってグルメサイトで検索すると、「あほや」がヒット。「あほや」は箕面に本店を置き、大阪を中心に全国73店舗を展開する一大たこ焼きチェーン店です。店名の「あほや」は、大阪人がよく使う「あほ」から来ているそう。

「あほみたいにおいしい」
「あほみたいにおもしろい」

大阪人が愛し続ける「あほや」の言葉のように、愛される店になりたいとネーミングしたのだとか。
なかなか「おもろい」コンセプトではあります。

熱々のたこ焼きと冷たいビール


「あほや」の名物といえは、たこ焼きとチーズをタマゴで包んだ「べちゃ焼」ですが、小ネタ隊はたこ焼きを注文。当然のことながら、「生一丁!」。やはりたこ焼きと言えばビールでしょ。

熱々のたこ焼きとちべた〜いビール…???

隊長
ちべた過ぎるがな〜〜〜

よくよく見ると、ジョッキの中に冷たい氷がたっぷり入っているではないですか。なんか色も薄いような気がしますが、店のコンセプトなのでしょう。「あほみたいにおもろいやないか〜」と、何の疑いもなしにグビッ。

氷入りの生ビールは超刺激なし

薄っ!

ベトナムではビールに氷は常識らしいですが、ちべたいビールにたっぷりの氷は初めての経験です。「べちゃ焼」をはじめ、過去にベビースターコラボやとんこつマヨネース味なんぞを手がけてきた「あほや」の珍商品なのでしょうか。

それにしても「不味い!」

普段疑問に思ったことはその場で確認する小ネタ隊ですが、ここは天下の「あほや」。しかも来店時は、アルバイトのお姉さんが一人で忙しく働いていたので、わだかまりを残しつつ家路につきました。

氷入りビールのなぞは


しかし、どう考えてもおかしい。このままでは寝れん!

というわけで、お店に電話すると、先ほどまで留守にしていた店長さんらしき人物が応対。

「あの〜、つかぬ事をお聞きしますが、そちらではビールに氷を入れて出されるのでしょうか」

どうやらアルバイトのお姉さんが何も考えずに、ハイボール感覚で生ビールを出したそう。

あほや。