大阪・福島天満宮西「柏原商店のもめん豆腐」を食べたらスーパーの豆腐なんか食えなくなるぞ!


福島天満宮西側にある「柏原商店」は、知る人ぞ知るお豆腐屋さんです。

知らなかったら素通りしてしまいそうな佇まいですよね。
というか、かなり勇気がいりそうなお店ではないでしょうか。

ちなみに目の前は、福島天満宮の西門です。

福島天満宮|受験生におすすめ!学問の神さん「菅原道真公」を祀る神社

2018.12.30

 

果たして、店はやっているのか!


ご覧のように、店自体はかなり年季が入っています。恐る恐る覗くとブザーが!
店に近づくとブサーが鳴って、奥からお店の方が出で来てくださいます。
誰もいないからと、諦めて帰るなんてのはもったいないです。

出て来てくれるまで、辛抱強く立っててね。

 

昭和の香りが漂う昔ながらお豆腐屋さん

さてさて、メニューはというと、いわゆる昔ながらの手作り豆腐屋さんです。


もめん豆腐一丁 150円


ひろうす(がんもどき)一個50円

 

夏はところてんも人気

お豆腐や油あげの他にこちらのお店で手作りされている「ところてん」も人気です。
昨年の夏に入院した時にこちらの「ところてん」をお見舞いにいただきました。
ビニール袋に入ってました。えっ?こんなのあり?忘れられない経験です。
味は最高でした。こんなお見舞いの品もありです。

冷たい水に手を突っ込んで木綿豆腐をすくってくれるお店の方にその時食べたところてんが本当に美味しかったと伝えました。

「また作るからね〜。でも、家で食べたら別の味になってるかもよ〜確かめてみてね」とお店の方。

あははは(笑)
本当に会話上手。お商売上手。

正直スーパーで買うより値段は高い。
でも、この会話とお店の方の優しさにほっこり。

 

さて実食した感想は?


早速、ひろうす炊いてみました。


木綿豆腐は湯豆腐でいただきましょう。
予想していたよりも柔らかめですが、お豆腐の味がしっかりしていて、非常に美味です。
スーパーのお豆腐と比較したら、全くの別物。
京都・嵐山の湯豆腐と比較したら、コスパ最強です。

たった150円でこの味。お近くにお越しの節は、ぜひお立ち寄りください。
鍋にバリ合います!

柏原商店
大阪市福島区福島2丁目10-24
TEL.06-6451-7491
営業時間 6:00~18:00
定休日 日曜・祝祭日
※土曜日は売り切れ次第終了