広島で買えるご当地レトルトカレーをご紹介!お土産におすすめな名物カレー3選!


お土産としても人気の高い「ご当地レトルトカレー」。

各地方の名産品を使った個性あふれるカレーがあるので、旅行に行くたびに「ここではどんなカレーがあるのかな?」と気になってしまいますよね。

今回は広島で買えるご当地レトルトカレーを3つ紹介していきます。

広島県の名産品を使った特徴のあるレトルトカレーをピックアップしましたので、広島に旅行された方はお土産で買ってみてください!

広島のご当地レトルトカレー3選を紹介

今回ご紹介する広島のご当地レトルトカレーはこの3つです。

  1. 呉海軍亭肉じゃがカレー
  2. 広島名産かきカレー
  3. STU48 瀬戸内レモンカレー

それぞれどのようなカレーなのか詳しくご紹介します。

①呉海軍亭肉じゃがカレー

呉といえば軍港の町として栄えた歴史もあり、海上自衛隊の基地がある場所です。

「呉海自カレー」といういわゆる海軍カレーも名物の1つとして人気も高く、呉市内の飲食店で呉海自カレーを再現したメニューが提供されています。

そんな広島県呉市は「肉じゃが」発祥の地と言われているのをご存知でしょうか。

諸説ありますが(舞鶴vs呉の発祥の地論争)、元々東郷平八郎がイギリスに留学していた際に食べたビーフシチューを再現したものが最初といわれており、東郷平八郎が呉鎮守府に赴任していたことから、呉が発祥の地だと主張されています。

このレトルトカレーは肉じゃがと縁のある呉市をコンセプトに作られた商品です。

肉じゃがのようなゴロッとした食材と懐かしさを感じるような味わいが特徴的です。

こんにゃくも入っており、ご家庭で食べるようなレトロ感あふれる味わいとなっています。

【呉海軍亭肉じゃがカレー】
価格:432円(税込)

②広島名産かきカレー

広島県の名産でもあるかきを使用したレトルトカレーです。

瀬戸内海でとれる広島県のかきは全国的な知名度も高く、「海のミルク」とも称される濃厚な旨味が特徴的です。

その広島県産のかきを4つも贅沢に使ったカレーとなっています。

カレーをご飯にかけた瞬間に、かきの香りが強く広がります。

スパイスを効かせながらも、ココナッツミルクを入れることでマイルドな仕上がりとなっており、かきの身の複雑な旨味ともマッチしています。

かきは熱を入れすぎると身が縮んで小さくなってしまうのですが、このカレーに入っているかきは大きさはもちろん食感もぷりぷりです。

かきの旨味が詰め込まれたまろやかな味わいのカレーです。

【広島名産かきカレー】
価格:540円(税込)

③STU48 瀬戸内レモンカレー


広島県のご当地アイドル「STU48」とコラボしたレトルトカレーです。

レモンの生産量日本一を誇る広島の名産品を使っています。

トマトベースでスパイシーなカレーの中に、レモンがふんだんに使われており、酸味が良いアクセントとなっています。

普通のトマトカレーとは違った酸味が楽しめ、スパイスをより引き立てる味わいが魅力です。

すっきりとした後味で爽やかな印象が強いカレーとなっています。

【STU48 瀬戸内レモンカレー】
価格:648円

まだまだある広島のご当地レトルトカレー!

今回ご紹介できませんでしたが、広島にはこの他にもさまざまなご当地カレーがあります。

  • 海軍さんの愛したカレー【江田島海軍カレー】
  • 広島・酒の都西条町【美酒カレー】
  • 宮島牡蠣カレー
  • 安芸国【戦国カレー】毛利元就の陣
  • 酒屋の瀬戸内牛カレー

広島県内各地域の特色を活かしたカレーばかりです。

気になった方は広島駅構内のお土産ショップ「広島駅 ekie おみやげ館」で購入してみてください。

名称 広島駅 ekie おみやげ館
住所 〒732-0822
広島市南区松原町1-2
電話 082-567-8011