【岡山県備前市】ミシュランガイド掲載!ぷるんぷるんの水餃子「山東水餃大王」

岡山県日生(ひなせ)町といえば、B級グルメの牡蠣入りお好み焼き「カキオコ」が有名ですが、今日は水餃子のお店「山東水餃大王」を紹介します!

山東水餃大王(さんとんすいぎょうだいおう)は、なんと「ミシュランガイド京都・大阪+岡山2021」のビブグルマン(=価格以上の満足感が得られる料理)に選ばれました。ミシュランガイド掲載って、一体、どんなお店なのでしょうか・・・。

これがミシュランガイドのビブグルマン!?

岡山市内から東へ約1時間。岡山県南東部にある備前市日生町は、兵庫県に隣接しています。漁業が盛んで、牡蠣の養殖が有名。日生漁協の魚市場「五味の市」には、県内だけでなく関西からのお客さんも多いそうですよ。

日生漁港の近く、国道250線から少し入ったところにお店はあります。

隊長
えっ・・・ここ?

見てください!何十年という歴史を誇るたたずまい。まさにビブグルマンの名にふさわしい気取りのなさ。2021年には移転するということなので、この風情を楽しむなら今のうちです。

店内はテーブル席が2つ、カウンターには5〜6人座れるくらいの小さなお店。お持ち帰りやネットでの注文が多いようです。私も30年ほど前から来ていますが、未だかつて店内で食べたことはありません。

店内で飲食の場合、水餃子1人前(7個入り)454円、酸辣湯320円、スペアリブ700円、きゅうりのニンニク漬け380円、焼きおにぎり350円、ごはん180円と、いたってシンプルなラインナップです。

こちらはお持ち帰りメニュー。消費税は持ち帰りだと8%になるので、ちょっとだけお得ですね。
香味野菜水餃子やえび水餃子もあります。

 

皮はぷるんぷるん、中身はジューシー!

いつものように冷凍水餃子100個お持ち帰りしました。うちではいつもお鍋に入れるので、冬の間、常に冷凍庫にストックしておきます。普通の餃子より小さい一口サイズで、いくらでも食べられますよ。

これは1袋50個入り。タレ付きです。

水餃子だけで食べる場合、沸騰したたっぷりのお湯に水餃子を冷凍のまま入れ、お鍋の底にくっつかないように一度かき回してから5〜6分茹でます。
熱いうちにハフハフしてお召し上がりください。

 

見た目はコロンとして可愛い。

中身は岡山県産の豚肉と岡山の特産品黄ニラを使用。肉汁たっぷりのジューシーさ。ニンニクは入っていないので、ニオイが気になる方もOKです。

さぁ、ミシュランの味、お試しあれ!

山東水餃大王の概要

住所 岡山県備前市日生町日生1306
(2021年には備前市穂浪1593-1に移転)
電話 0869-72-1166
営業時間 11:00~17:00
※繁忙期(12月)は持ち帰りのみ
定休日 火曜日(祝日除く)
ホームページ https://www.konnanodo.com/shop/suigyouza/