スキンケアは「塗る」から「飲む」時代へ。オルビス・ディフェンセラで春馬くんみたいなモテ肌に!


ちょっと気になる商品を見つけました。
見つけたというよりもテレビで見ただけなんですが…
なんでも、飲むだけでお肌がスベスベになるというのです。
どちらかというと乾燥肌の小ネタ隊としては、実にありがたい。

というのも少々老人化傾向にある小ネタ隊は、かかとがガッサガサです。
男子といえどもお肌のお手入れを怠ると、灼熱の大地のごとくひび割れたかかとになってしまいます。
さらに、ほぼ毎日パソコンに向かっているためオケツもガッサガサ。
当然のごとく顔もガッサガサ。

つまり、カラダのありとあらゆる箇所がガッサガサなのです。
こんなもん、まともにニベアを塗っていては、あっという間に一缶なくなってしまいます。

それが「飲むだけ」でいい!なんて、なんと素晴らしいのでしょう。



高解像度時代に耐えられるお肌を手に入れよう


2019年1月19日(土)よりオンエアされている「ORBIS DEFENCERA(オルビス ディフェンセラ)」のテレビCMはなかなかのインパクトあり〜ですね。
三浦春馬くんのヌードは、男子であることも忘れて「ドキッ」とさせられます。
あまりにもお肌がキレイすぎる!
全身をくまなく撮影するカメラワークがエロい!

なんでも、ORBIS DEFENCERAの商品の特徴でもある「肌の水分を逃がしにくくする」機能をアピールするために、撮影は全編ヌードで行われたそうな。

こちらが三浦春馬くん出演のORBIS DEFENCERA 新TVCM 「潤いを逃がさない男篇」。

肌のアップから始まり、三浦春馬くんの肌全身をくまなく撮影し、肌の美しさの魅力が存分に引き出されたCMとなっています。

春馬くん曰く、「すごく美しいムービーになったと思います。なんて言えばいいか分からないですが、映像を見たとき、そこにはリアルと幻想的な光の世界の狭間で、抽象的な世界が広がっていたような気がします」と。

CMは女性編もあります。
「男のヌードには興味がねえ!」というお方は、こちらの黒田エイミさんバージョン「潤いを逃がさない女篇」をご覧下さい。

 

「ORBIS DEFENCERA(オルビス ディフェンセラ)」ってどんな商品

さて、「ORBIS DEFENCERA(オルビス ディフェンセラ)」とはいったいどんな商品なのでしょう。

男性の方はあまりご存じないかもしれませんが、オルビスはポーラ化粧品の通販部門として設立された化粧品メーカーです。売上高はDHCにつぎ業界第2位。
そんな大手化粧品メーカーが満を持して発売に踏み切ったのが、2019年1月1日より発売開始された「ORBIS DEFENCERA(オルビス ディフェンセラ)」なのです。
開発期間はなんと10年。
そりゃ〜期待ができますね。

気になるお値段は、1ヵ月約3,500円。1日当たり116円ほど。

う〜ん、おジジのスキンケアとしては、なかなかのお値段ですね。
まあ、1日100円ちょいで春馬くんのようなモテ肌のモテモテ男になれるのなら安いものでしょうか。

隊長
小ネタ隊は、やっぱりニベアにしとこうかな

 

ORBIS DEFENCERA(オルビス ディフェンセラ)の特徴

「肌の水分を逃しにくくする」機能が確認された特定保健用食品(トクホ)

『ディフェンセラ』に含まれる「米胚芽由来のグルコシルセラミド」が、肌の水分を逃しにくくするため、肌の乾燥が気になる方に適しています。

 

純度の高い米胚芽由来グルコシルセラミドによる“インナーアクアバリア※”

玄米1トンからたったの2g程度しか取れない希少性の高いグルコシルセラミド。“インナーアクアバリア”で、水分を逃しにくい肌へと導きます。
※水分を逃がしにくい肌にすること

 

場所や時間を選ばず、水なしでも飲めるインナースキンケア

ゆず風味のパウダータイプで、さっと口に入れるだけ。乾燥が気になる方はもちろん、いつものスキンケアの新たな手段として、場所や時間を選ばずお手入れができるインナースキンケアです。

 

商品名 ORBIS DEFENCERA (オルビス ディフェンセラ)
価格 3,200円(税込3,456円)
容量 45g(1.5g×30包)30日分
販売ルート 通信販売、 全国のオルビス・ザ・ショップ
公式オンラインショップ