「阪神名物 いか焼き」1日平均10,000枚を売り上げる大阪人気の粉もん


阪神百貨店梅田本店のスナックパークがリニューアルオープンしたのは2018年6月のこと。
リニューアル後も阪神名物いか焼きは連日長蛇の列です。

長蛇の列にはあまり並ばない小ネタ隊ですが、「いか焼き」屋さんは、テキパキとしているので長蛇の列ができていてもさほど苦になりません。

常にお店の方は沈着冷静、流れ作業をこなされています。
お客さんがモタモタしなければ、さらに待ち時間は短くなると思われます。

 

常に長蛇の列。行列は必至

三連休最終日だったこの日はスナックパークは人だらけ。
焼きたてを食べるのが美味しいのは百を承知ですが・・・
ここはテイクアウトさせていただきます。

 

名物いか焼きを実食


いか焼き(152円)
小麦粉に秘伝のだしとイカを混ぜ合わせてプレス焼き。もちもちとした食感とソース味がたまら〜ん。


デラバン(206円)
いか焼きに玉子をプラス。
ボリューム満点です。こちらもソース味。

ほかに醤油味のネギいか焼き(162円)、和風デラパン(216円)もあります。
また冷凍いか焼きもあります。冷凍いか焼きを買う場合は並ぶ列が違うので要注意。
レジカウンターの左手奥に廻って下さいね。