京橋1号線沿い・鹿児島地鶏ラーメン「ちらん」鹿児島地鶏・知覧鶏の旨味が太麺に絡むらーめん店

ランチタイムを外してしまい、腹減ったな〜と京橋界隈をさまよい歩く小ネタ隊です。
昼呑みの店はたくさん開いているのに、意外にないもんですね〜午後3時に開いているラーメン屋さんって。
このまま京橋駅構内の立ち食いうどんでも食って帰ろうかなと思いましたが、いやいや、せっかくのネタ拾いのチャンス。立ち食いではネタになりません。再度、1号線方面に引き返します。

信号の前でホゲッ〜と突っ立っていると目の前にあるではないですか「濃極鶏旨」の看板が。漢字ばっかりなので、さきほどは気づきませんでした、ほい。

カウンター7席の小さなラーメン屋さん


まずは道路に面した券売機で券を購入します。
店はカウンターのみの7席ほど。午後3時という変な時間だったせいか、客一人にスタッフ一人。

券を差し出すと、太麺か細麺かと尋ねられます。もちろん太麺を注文。はじめての店ですが、トロトロの鶏白湯濃厚スープには太麺が合うはず。

案の定、カルボナーラですね。ウマ、ウマ〜〜〜。

これだけでも十分旨いのですが、「さっぱりさわやかになる“ライチ酢”」をかけてみます。

う〜ん、夏には良さそうですが、小ネタ隊的には「なし!」でいいかな。

特濃鶏白湯スタンダードラーメンは750円。辛みそだれ800円、焦しニンニク800円。ほかに醤油や塩もあります。午前11時30分から翌1時までノンストップ営業がうれしいラーメン店です。

 

関連ランキング:ラーメン | 京橋駅大阪ビジネスパーク駅大阪城北詰駅