オープニング期間中の「大阪・中之島漁港」に行ってきた。

他人の言葉をまったく信用しない小ネタ探検隊は、自分の目で確認すべく、2月18日の開業以来、テレビやSNSで話題沸騰の中之島漁港に行ってきました。
結論から先に申し上げます。

「ふ~ん」

では、レポートをどうぞ。

“港と街を直接つなぐ鮮魚取引所”をコンセプトに開業された「中之島漁港」は、大阪市西区川口の安治川沿いにあります。最寄駅は地下鉄「阿波座」。8番出口からとぼとぼと西へ向かうこと約10分でゲートに到着。
オープニング期間中のせいか、予想よりずいぶんとしょぼいです。まるで学園祭のようです。しかし、マスコミ報道の影響でしょうか、人出だけはすごいです。
P1110241
P1110274
P1110256
午前中はもっとすごかったのでしょう。カニさんの残骸だけが残る水槽が熾烈な争奪戦を物語ります。
いったい人々は、何を買い求めているのでしょうか。
P1110275
P1110249
並んで買うような代物でもないので、なんか購買意欲が失せてしまいました。
実食レポートをお届けするつもりでしたが、あの大行列に並んでさつまあげを買わんでも、百貨店に行けばいいやと思い、お醤油をなめてみます。
P1110264
……
普通です。

やはり自分の目で確かめてみるのが一番でした。
市場なのに活気がない、ワクワク感がない。
海沿いのオープンキッチンなのに、所詮は大阪の安治川。汐の香りはしないし、開放感、爽快感なし。
小ネタ探検隊的には魅力に欠けます。
大阪の新名所となれるように、今後に期待しましょう。
P1110284

●中之島漁港
大阪市西区川口2丁目9番
中之島漁港の営業時間:6:00~17:00
みなと食堂の営業時間:11:00~22:00(L.O)21:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。