寒い日には、京都・祇園四条の「しみじみ」で、しじみラーメンを沁沁食べるに限る


京都の冬は寒いです。小ネタ探して今日も一日中歩きました。
カラダが冷えてガチガチ。
湯豆腐?
やっぱりラーメンですよね。

さて・・・どこに行きましょうか?
この時間ですから、長い行列ができるお店でも比較的入りやすいはず。
あっちします? こっちします?

そんな時に道に出されていた看板に立ち止まる小ネタ隊。

隊員
しじみラーメン「しみじみ」?

 

ラーメン屋の看板は出ているものの、店内はどうみても夜のお店

隊員
ここラーメン屋?

どこから見ても夜のお店です。

店内にはオシャレな絵が掛けられいます。
完全にBar。調度品もBar。カクテルが出てきたらBar。出て来なくてもBar。
若干の不安を覚えながらも席について・・・やっぱりBarだ。
カウンターの端には常連客?スタッフ?
あんさん誰でっか?
もう、不安不安・・・

 

不安を覚えつつ名物しじみラーメンを注文


でも、ちゃんとラーメンのメニューがあります。
テーブルセッティングもできているの大丈夫そうです。

『こっさりしじみ味噌ラーメン』と『こっさりしじみ醤油ラーメン』を注文しました。
今カチャって聞こえた?
火を入れた?
まあ、この時間ですからね。お客さんいなかったからね。

 

しじみの味噌汁が肝臓に効く〜〜〜


こっさりしじみ味噌ラーメン850円。

トッピングは煮たまご、チャーシュー、ネギ、岩海苔、しじみ
しじみ出汁にさらに鶏白湯を加えたスープは一口飲んだ瞬間、肝臓に効く〜しじみパワー炸裂です。
ここのラーメンは飲んだあとの〆に食べたら最高ちゃう?
飲む前でもいいかも。悪酔い防止になりそうです。


ちなみにこちらがこっさりじしみ醤油ラーメン850円。
「こっさり」とは、「こってり」と「あっさり」の中間のこと。

隊長
ふつ〜ってことかいか!

 

情熱抜きの、静か〜なラーメン屋もいいもんだ

やはりこちらのお店は夜はBar「山水」になるそうです。
カウンターの端に座っていたあんさん誰でっかのお兄さんが教えてくれました。
ちなみにこのお兄さんが夜はカウンターの中にお立ちになります。

こちらにお店は過剰な情熱を売りにしているお店とは違います。
本当に静かで、お店の名前「しみじみ」がピッタリ。

本店が札幌市にあるようです。
そちらはどうなんだろう?
気になるところです。

 

関連ランキング:ラーメン | 祇園四条駅三条京阪駅三条駅