滋賀県民が愛して止まない、つるやの「サラダパン」って知ってる?


滋賀県民にはおなじみのサラダパン。
テレビでは何度も見ているのに一度も食べたことがないサラダパン。

小ネタ隊もついに念願のサラダパンを手に入れることができました。
ま、高速道路のサービスエリア「賤ヶ岳SA」で、売っていただけなんですけどね。

隊員
これが、滋賀県民が愛して止まぬサラダパンです
隊長
見るからに素朴やな〜
隊員
今から実食します!

予備知識のない隊長の顔が曇ります。

隊長
ポテトサラダちゃうやん?なに?これ?

納得がいかぬ隊長はパンをしげしげと眺めております。

たくあんを挟んだだけ〜のパン

たくあんを刻んでマヨネーズであえて、コッペパンに挟んだだけ〜
実にシンプルです。
ギョギョギョとなりますが、たくあんの歯ごたえがたまりません。
クセになります。

サラダパンには「たくわん」って裏に書いてありますけど、たくあんって私は普段表記します。発音はたくわん?たくあん?微妙なとこです。まるで関西学院大学を発音するときのような・・・複雑な発音ですね。

隊長
関学は、“くわんがく”というのじゃ〜。僕は関学にはちょいとうるさい

関西学院大学博物館|関学はキャンパス全体がミュージアムなのです!

2018.12.05

「コレくわん」と言ってかじったパンを返してくれた隊長。
漬物嫌いにはちょっと無理でしたか・・・。


じゃあ、サンドウィッチをどうぞ。
こちらは丸いパンにマヨネーズを塗り魚肉ハムを挟んだだけですから召し上がれると思います。

これらのパンは滋賀県長浜市木之本町に本店を構える「つるやパン」の商品です。
1951年の創業以来地元の人に愛され続けています。とにかく、シンプルです。

関連ランキング:パン | 木ノ本駅