ミツカンの「なっとういち」は、手が汚れないのだ!


関東では病院食にも納豆が出ると聞いて、「ほんまか〜い?」と驚きを隠せない小ネタ隊です。
小ネタ隊がお世話になっている病院では納豆どころか、朝食は全粥かパン。白いご飯というものが出てきません。なぜ出さぬ?不思議で仕方ないです。

納豆が出ないのはなぜ?

管理栄養士さんに尋ねてみたら、「ワーファリンなど納豆禁止のお薬を服用されている方が多いので・・・」
というご回答をいただきましたが、こんなに栄養価の高い納豆を病院では出さないのは、やはりにおいが原因ではないかと思います。

納豆嫌いの人の大半はにおいがダメだと言います。

隊員
小ネタ隊は納豆が大好きです

入院しても病院の中に入っているコンビニで納豆を買って食べたいのですが、お部屋でかき混ぜる勇気はありません。
部屋中ににおいが充満します。非難ゴーゴー間違いありません。
仕方なく、コンビニで納豆巻を買ってコソッとかじります。

 

ミツカンの「なっとういち」はスゴいのだ!


最近、ミツカンの「なっとういち」にハマっています。
こちらの納豆はにおいひかえめ超小粒。

超小粒は小ネタ隊の好みから大きく外れてしまうのですが、ハマるほどの魅力があるのです。

袋を押すだけでからし

袋を押すだけでたれ

プッシュ!っと出て来るんです。

マジックです。

初めての方の前でやってみると必ずうおおお〜と歓声が上がります。

どうなってる?
不思議ですよね。

 

お箸のネバネバは味噌汁につけると○


他のメーカーで蓋をパカって割るとそのままタレが出てくるというのも画期的な開発だったと思いますが、このプシュッ!はその上を行くのではないでしょうか?
このからしなら、左手に豚まん持ったまま右手でからしをプシュッ!
手も汚れません、醤油とかソースとかいろんなものに応用できそうです。

そうそう、納豆を食べるときは、味噌汁をお忘れなく。
お箸についたネバネバ引いた糸も味噌汁につけると・・・あら不思議。
糸切れ抜群。
こちらもまるでマジックのようです。