雑誌の素晴らしさに触れられる寛ぎのカフェ「MAGAZINE COFFEE」(京都・伊勢丹)

2019年5月29日、京都伊勢丹4階にオープンした「MAGAZINE COFFEE(マガジンコーヒー)」は、婦人服売場のエレベーター横のデッドスペースを有効活用したカフェです。
運営するのは、京都のタウン誌「Leaf」を発行する株式会社リーフ・パブリケーションズ。出版社が手がけるだけあってコンセプトのしっかりしたカフェです。

今回は、雑誌の素晴らしさに触れられる寛ぎの空間、京都駅近くのカフェ「MAGAZINE COFFEE」を紹介しましょう。

デバイスを置いて雑誌をどうぞ

「MAGAZINE COFFEE」のコンセプトは、「スマホやタブレットなどのデバイスは横においといて、雑誌でもめくりながら、美味しいコーヒーでも飲みませんか」というもの。

壁面には、ブルータスやポパイなど、かつて小ネタ隊が愛読していた雑誌類が並んでいます。
さらにコーヒー(450円+税)は、京都の「珈琲焙煎所 旅の音」と共同開発したオリジナルブレンドというこだわわりよう。

編集者が手がける雑誌を読んでほしい


いまは情報が氾濫する時代です。ネット回線さえあれば、誰でも簡単に、しかも無料で情報を得ることができますが、読み手自らがセレクトしなければ大量の情報たちに振り回されることにもなりかねません。


プロの編集者がセレクトした情報は、ホッと落ち着かせてくれるものがあります。
セレクトされた雑誌を読みながら味わう、セレクトされたコーヒー。
「MAGAZINE COFFEE」は、情報社会につかれた身体を癒してくれる、そんな空間です。

「MAGAZINE COFFEE」のイチオシメニュー

本日、小ネタ隊がいただいたのは、スタッフのジンさんイチオシのアイスラテ(550円)。ミルクたっぷりのエスプレッソが夏の疲れを癒してくれます。ちょっぴり酸っぱい冷えたレモンケーキ(330円)は、一口含むなり「さわやか〜」。

他にカフェラテ(500円)やフレーバーラテ(550円)なども人気です。

MAGAZINE COFFEE(マガジンコーヒー)の概要

住所 京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
ジェイアール京都伊勢丹4F(婦人服売場 南側エスカレーター横)
電話番号 075-708-7810
営業時間 10:00~20:00
定休日 無休(ジェイアール京都伊勢丹に準ずる)
公式HP https://magazine-coffee.com/

 

今がチャンス!スタッフ・ジン撮ります!


ところでジンさんと小ネタ隊は、例によってオンラインフォトサロン「しんやとよーへい」つながり。つまり小ネタ隊が最近ハマっている写真仲間です。

ジンさんは現在23歳。大学理工学部で情報工学を学んだ後、大手印刷会社に勤務しましたが、入社7ヵ月で退社。現在、美味しいコーヒーも淹れられるフォトグラファーを目指して勉強中です。

「被写体をやってくださるモデルさんを募集しています、よろしくお願いします(_ _)」とジンさん。

今がチャンスです。ぜひ!