「稼げるブログの作り方」vol.3 必要最小限の設定

「稼げるブログの作り方」の第3回目は、必要最小限の設定です。
時間がある人は、さまざまな設定をしてもらってかまいません。

しかし、何度もいいますが、小ネタ隊流の「稼げるブログの作り方」は最短で収益を上げるブログを作る方法です。
だからすべてショートカット。小ネタ隊が勉強してきたことのええとこどりだけを伝授していきます。

 

サイトタイトルと解析ツールの設置のみ

ワードプレステーマJINの設定は、サイトタイトルくらいで十分です。

「サイトタイトル」と「ディスクリプション」の設定方法

デザイン等に時間をかける必要はまったくありません。オリジナルのままでOKです。ただし、下記の設定は行っておいてください。

それはGoogleアナリティクスとサーチコンソールの設定です。

Google Analyticsを利用する方法

サーチコンソールの設置方法

この2つは後ほどブログを解析するのに重要になってきますが、今はまだ設置しておくだけでかまいません。
記事が少ないうちはまったく意味がありませんから。

なお、ワードプレスの基本的な使い方は下記サイトを参照してください。

ワードプレスの使い方

特に、この記事の「記事の投稿」の欄です。

あとはひたすら記事を書いていくだけ

一日も早く収益を得たいことだと思いますが、まだ広告には手をつけないでください。

また、デザインにも凝りたいところですが、これも時間の無駄です。
雑誌や書籍の場合は、表紙は重要ですが、ブログの場合、トップページはほとんど意味がありません。

なぜならトップページから入ってくる人は稀だからです。
業界出身者はすぐにこのあたりを勘違いするのですが、ブログのデザイン、表紙、タイトル周りに時間をかけたところで、ほとんど意味はありません。

大切なことは、良質の記事をどんどん書いて、積み重ねていくことです。

編集長になって自分の雑誌を作っていこう

ここまでできたら、いよいよあなたの雑誌のスタートです。
編集長になって、読者に喜んでもらえる雑誌、媒体力のある雑誌をつくっていきましょう。

とはいうものの、ライターさんに原稿を依頼したり、カメラマンやデザイナーを雇うわけにはいきません。最初は全部、自分で行います。

ブログのいいところは、わずか数万円の初期投資費用だけでできることです。
これで、月6桁、月7桁、中には8桁の人もいるというのですから、夢はでっかくいきましょう。

編集方針・テーマを決めよう

さあ、いよいよ一人企画会議の始まりです。
まずは読者ターゲット、雑誌のコンセプトを決めましょう。

テーマに関しては、クルマ、バイク、温泉、グルメ、カメラ、ペットなどどんな雑誌にするのもあなたの自由です。
レンタルサーバーをミックスホスト、テーマをJINにしておいたおかけで、
18禁のお色気雑誌だって作ることができるのです。

もしここでレンタルサーバーをエックスサーバーなどの「アダルト不可」にしていれば、エロ雑誌は作れません。たとえ強引に作ったとしても警告が来て、せっかく作り上げたものが没収されてしまいます。
また、「小ネタ隊がゆく」で使用しているストークというテーマも「アダルト不可」です。

しかし、今はアダルト系には手を出さないようにしてください。
なぜならGoogleアドセンスや大手広告代理店と契約を結ぶことができないので、収益を上げることはかなり難しくなります。

Googleアドセンスというのは、Google社が提供する広告システムで、ブログの収益のベースとなります。
まずはGoogleアドセンスの申請に通ることが「稼げるブログ」の第一歩となります。