本物の白バイに乗れるぞ(ただし、子どもだけ)大阪府警察コミュニティープラザ

小ネタ隊は今までいちどもゴールドカードなるものをいただいたことがございません。
昭和55年5月7日に免許を取得して以来、たったの一度もないのです!

無駄な抵抗はやめろ!

だからもう違反は慣れっこで、ここんところは無抵抗に徹しています。

いくら言い訳したって、負けてくれることはありませんから。キップは絶対に切られます。
切られるのが分かっているのに無駄な力は使いたくありませんし、抵抗すればするほど、長引きます。
だから、もうすんなりと免許証を差し出して大人しくすることにしています。

だいたい、常に三文判も持ち歩いていますし…。拇印ってイヤですよね、犯罪者みたいで。

そんなわけですから、交番やパトカーにはカラダが拒絶反応を示します。



地下街を歩いているだけなのに警官に呼び止められる!

奇しくも免許を取得して丸38年経った5月6日、梅田地下街を歩いていると、曽根崎警察の婦警さんが手招きをするではありませんか。

なんでやねん!今日は徒歩やぞ、徒歩!

恐る恐る近づくと、「いま空いているから見ていって」と。

昔からあるのは知っていましたが、入るのは初めて。だって警察、嫌いですもの。

大阪府警察のマスコット「けいちゃん」

コミュニティプラザ

聞けば「大阪府警察コミュニティープラザ」は曽根崎警察署ではなく、大阪府警察のPRセンターなんだそう。
婦警さんは、曽根崎警察ではなく、大阪府警の広報スタッフなんだそう。
急に安心感が訪れ、マスコットのケイちゃんとツーショットを撮ったりなんかして。

IMG 7261

マスコットはもうひとりふーちゃんがいるらしいのですが、今日はお休みです。

ふーちゃんとけいちゃん。

分かりますよね。二人合わせて「ふけー」。

なんちゃって白バイ隊員にもなれるぞ

IMG 6252

ミニパトや白バイがあったり、ミニコンサートを開催していたりと、結構積極的にPR活動をしているとのことです。

警官や白バイ隊員の制服も貸し出ししてもらえて、白バイにまたがって記念撮影もできます。十三大橋で2度ほどやられた経験のある憎っくき白バイ。小ネタ隊も変身して3億円犯人風の写メを撮ろうと思ったら、これ子どもだけなんですって。

IMG 6249

しかも全部無料。タダちゅうのは大変ヨロシ。
子どもは結構楽しめます、子どもは。

大阪府警察コミュニティープラザ
大阪市北区曽根崎2丁目16番14号
曽根崎警察署地下(梅田地下街・ホワイティうめだ)
TEL.06-6363-8283
開館時間:午前10時から午後6時
休館日:月曜日及び年末年始