大阪で伊勢うどんが食べられる店

讃岐うどんは今や大阪でも至るところにありますが、こと伊勢うどんとなるとなかなかお目にかかることはできません。

やはり、あのフニャフニャ感は大阪人には受け入れられないのでしょうか。最初、ドライブインで食べたときは、はっきり言って嘔吐きそうになりました。

いつものうどんの感覚ですすったのが失敗だったようです。
あまりにもインパクトが強すぎて、「どうして伊勢の人はあんなにも美味しそうに食べているんだろう」と納得いかず、現地に調査しに行ったくらい不味かったのです。

伊勢うどんは本当に不味いのか、検証してみた。

2015.07.10

スポンサードリンク

伊勢うどんはうどんと思うなかれ

だいたい伊勢うどんを「うどん」のくくりにすること自体が間違っています。
小ネタ隊的にはアレは、「お餅」です。「うどん」と言うより「あべかわ」に近い。

伊勢うどんを食するときは決して讃岐うどんや大阪うどんと比較してはなりませぬ。
まして、名古屋の味噌煮込みうどんなどと比べようものなら、フニャフニャすぎて「店主呼べ!」ってなことになってしまいます。

必ず、食べる前に「これはお餅である」「小腹が空いたときのデザートだ」と念じてから、食べるようにしてください。うどんという先入観を持つと不味くって食えたものではありません。

おすすめは伊勢うどんの本場で地元に人が普段食べている伊勢うどん屋さんで食べてほしいのですが、わざわざ大阪から300円や400円の伊勢うどんを食べに行く人間はそうおらんでしょ。

大阪で伊勢うどんが食べられるお店4選

そこで、大阪でも伊勢うどんが食べられるお店を紹介します。
数は非常に少ないのですが、大阪にもあります!

イチオシは、伊勢うどん専門店の「八好」。というよりもココしかない!ってな感じです。
場所は千鳥橋の交差点のところ。少々不便ですが、本格的な伊勢うどんが味わえます。

伊勢うどん八好(はちこう)


大阪では珍しい伊勢うどん専門店。伊勢うどん430円、冷やし伊勢うどん(夏期のみ)430円、きつね伊勢うどん500円、カレー伊勢うどん680円。生たまご50円のトッピングは外せません。

住所:大阪市此花区梅香3-25-13
阪神なんば線「千鳥橋」駅から430m
電話:06-6131-8068
営業時間:11:00〜14:00/16:30~18:30
定休日:日曜・祝日

上六庵、阿倍野庵、鶴橋庵は近鉄電車の駅ナカにある立ち食いうどん屋さん。うどんやそばなどのメニューに混じって、伊勢うどんを提供しています。

上六庵

近鉄大阪上本町駅構内にある立ち食いうどんのお店。伊勢うどん300円、月見とろろ450円、ごちゃ伊勢600円。できあがり3分少々。まったくコシがないので、発車間際にサクッと食べられます。

住所:大阪市天王寺区上本町6丁目1-55 近鉄大阪上本町駅構内
電話:06-6772-4501
営業時間:平日 7:00~21:00(ラストオーダー 20:45)/ 日祝 7:00~19:00(ラストオーダー 18:45)

阿倍野庵

近鉄南大阪線大阪阿倍野橋駅構内にある立ち食いうどんのお店。伊勢うどん300円、月見とろろ450円、ごちゃ伊勢600円。上六庵の阿倍野駅バージョン。

住所:大阪府大阪市阿倍野区松崎町2-3-62 大阪阿倍野橋駅構内
電話:06-6624-0181
営業時間:7:00〜20:50
定休日:無休

鶴橋庵

近鉄鶴橋駅構内構内にある立ち食いうどんのお店。伊勢うどん300円、月見伊勢うどん450円、ごちゃ伊勢うどん600円ß。上六庵の鶴橋駅バージョン。

住所:大阪市生野区鶴橋1-1 近鉄鶴橋駅構内 東3F
電話:06-6741-6898
営業時間:7:00〜21:00
定休日:無休