愛欲の王が恋を叶えてくれる大阪最強の恋愛パワースポット「愛染堂勝鬘院」


愛染さんの名前で親しまれている「愛染堂勝鬘院(あいぜんどうしょうまんいん)」は、大阪屈指の恋のパワースポットです。
このあたりは、四天王寺をはじめ、タイガースファンの聖地と言われる大江神社、ひと夢祈願の堀越神社など、パワースポットのメッカなのですが、中でも若い女子に大人気なのが愛染さんです。

 

愛欲を悟りへと導くのじゃ〜

愛染堂勝鬘院のご本尊は、愛染明王という仏さん。
愛染明王のサンスクリット名は「ラーガラージャ」と言いますが、これを日本語に訳すと…

愛欲の王!

なかなかのパワーを秘めた仏さんのようです。
そもそも、仏教というものは煩悩や欲望を断ち、悟りを開くための教えなのですが、この愛染明王は特別の存在。
仏教界で唯一、「愛欲を悟りへと導くことができる」えら〜いお方なのです。

 

小ネタ満載のお寺さん

ご本尊が「愛欲の王」なのか、商魂たくましい大阪という土地柄なのか、はたまた住職がお茶目なのかは定かではありませんが、愛染堂勝鬘院は他のお寺では「ありえんやろ〜〜〜」っていうような小ネタが満載です。


お守りのキャッチコピーが粋ですね。
「好きな人とラブラブになりたい人は…」なんて、なかなかお寺さんが言える言葉ではありません。


ご本尊の真ん前に、おみくじや祈願用紙を置いてあるなんて、なんとざっくばらんで合理的なんでしょう。

値段も分かりやすく表示されています。
極めつけはこちらのお守り↓

「チュッ♡」
さすがは愛欲の王!

結婚当時を思い出し…ふうふわご〜〜〜〜
きゃ〜エッチ!

 

拝観料無料なのに、見処ツッコミ処満載!

金堂だけはありません。それほど大きなお寺さんではないのですが、境内にも見処満載なのです。

仲の良い男女が寄り添っているように見えることから、カップルの縁を取り持ってくれる「恋愛成就・夫婦和合の霊木」として親しまれている「縁結びの霊木」愛染かつら。

枯れとるし…

 

この水を飲めば、愛が叶うといわれる「愛染めの霊水」。
かなり怪しい〜。


腰痛に効くとされる「腰痛封じの石」。
他にも、「哲学の椅子」なる石もあるよ。

1回拝むだけで、7つの神さんから御利益が得られるという「七福神」。
さすがは大阪のお寺さんです。仏さんと神さんを一気にお参りできるという利便性が素晴らしい!

金堂の裏手には、大阪市最古の木造建造物として国の重要文化財に指定されている多宝塔もあります。

好きな人と思いを遂げたい人、昔を思い出して夫婦和合したい人は、愛欲の王のお力をぜひお試しください。
御利益は大いに期待できます、たぶん。

住所 大阪市天王寺区夕陽ヶ丘町5-36
アクセス 地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」より徒歩2分
料金 拝観無料
電話番号 06-6779-5800
URL http://www.aizendo.com/