アニメ史上最もセクシーといわれる峰不二子の実年齢は?

アニメ史上最もセクシーな女性キャラクターは誰?

「アニメ史上“最もセクシー”な女性キャラクターは?」というテーマで行ったアンケート調査の結果(2014年11月4日〜11月7日、アイブリッジ)、見事1位に輝いたのは峰不二子嬢でした。
以下、ラムちゃん、如月ハニーと続きます。

アニメ史上“最もセクシー”な女性キャラクター
  1. 峰不二子(ルパン三世)
  2. ラム(うる星やつら)
  3. 如月ハニー(キューティーハニー)

 

峰不二子ちゃんって、いったい何歳?

ここでハタと思うわけですが、彼女らは小ネタ隊が子どもの頃、すでにテレビで活躍していたのです。
つまり、相当の熟女ということになります(笑)。

峰不二子が登場したのは1967年。そのときの設定年齢は21歳ですから、なんと1946年生まれ。
戦後まもなくの誕生ということになり、現在、生きていれば……

今年、73歳!

隊長
いや〜〜〜〜〜〜

1978年に連載のはじまった「うる星やつら」は、あたるくんはじめ全員が高校2年生。異星人のラムちゃんは年齢不詳ですが、彼らと同じくらいの年齢だと、1962年生まれで、57歳。

如月ハニーは、1973年の登場で当時16歳の設定だから、現在62歳。だけど、彼女は如月博士が作ったアンドロイドだから年はとらずに、永遠の16歳のはず。それにしてはセクシーすぎますね。