京都・伏見の原酒と焼き鳥5本で1,000円!鳥せい京橋店のほろよいセットはお得です。

京橋はええとこだっせ、伏見の原酒が呑めまっせ♪

グランシャトーはあるし、昼から酒が呑めるし、しかも安い!
大阪・京橋はほんまええとこなんです。
というわけで、本日は昼から旨い酒が飲める「鳥せい京橋店」の紹介です。

 

19時までの超お得メニュー

JR京橋駅北口に広がる「ひがし京橋商店街」には、昼間っから呑める店がいっぱいあります。
よりどりみどりで困ってしまうのですが、立って飲みのはちょっとな〜という方におすすめしたいのが鳥料理の「鳥せい京橋店」です。
ここは80名が収容できるほどの大箱なのですが、宴会メニューよりもサクッと呑める「ほろよいセット」がおすすめ。

19時までの超お得なセットです。「ほろよいAセット」は付き出し、焼き鳥5本に、生ビール(中)もしくは他では呑めない京都・伏見の銘酒「神聖」の原酒がついて、たったの1,000円。これにおやどりのタタキがついた「ほろよいBセット」は1,500円(いずれも税別)。

隊長
タタキに500円払うくらなら、原酒2杯のほうがいい!

というわけで、呑兵衛な小ネタ隊は当然のことながらAを注文します。だって原酒は410円なんですもの。

 

原酒のなみなみが嬉しい

しかし人間というのは不思議な生き物でして、目の前でなみなみとお酒を注がれると笑みがこぼれるのですね〜。冷や酒を注文する人のほぼ全員が笑っています。

どうですか?この表面張力の限界を超えた注ぎっぷり。
まずは口をグラスにもっていき、ジュルジュル〜と吸う。
そしてソ〜っとグラスを持ち上げ、杯のようにお皿の酒をクィ〜っと!
この飲み方が最高なんです!

お口直しの大根おろしが嬉しいですね。

で、ほどなく焼き鳥が出来上がってきて、原酒おかわり!

〆て1,500円。こりゃ、やめれんって!
ちなみに京都・伏見の「鳥せい本店」では、ほろよいセットはありません。
京橋ならではの限定メニューです。
朝11時から開いています。もちろん日曜日も!

 

関連ランキング:焼き鳥 | 京橋駅大阪ビジネスパーク駅大阪城北詰駅