ルミックスGX7のバッテリーパック「Newmowa」


ネタ拾いには、はっきり言ってスマホで十分なのですが、さすがにインタビューとなるとスマホというわけにもいきません。

しかし一眼レフは重い!

というわけで、小ネタ隊は数年前からミラーレスカメラなるものを愛用しています。
愛機はLUMIX GX7というカメラです。

 

小ネタ探しには最適の軽くて小さいカメラ「ルミックス GX7」


かなり使い込んでいますが、ルミックスGX7は小ネタ探しにはもってこいのカメラです。

ミラーレスカメラというのは、レンズ交換できる一眼レフの一種ですが、反射板がない=いわゆるミラーレスという構造上、軽いのであります。

ほんでもって、小っこいのであります。

上の写真のようにデッカいレンズをつけると、かなりブサイクになりますが、焦点距離20mmくらいのレンズだと実にオシャレ。ライカぽくってかっこいいと思いませんか?

 

すぐにバッテリー切れになるのが難

軽くって小っこいものだから、町ネタを探すときはペンダント代わりに首からぶら下げているのですが、いつでもどこでもサクッと撮れる分、つい撮りすぎてしまいます。
そのため2時間も経とうものなら

隊長
ば、ば、バッテリーが〜〜〜

だいたい肝心なときにGX7のバッテリーが切れ、スマホの撮影に切り替わる小ネタ隊でありました。

 

純正品の3分の1以下の値段で、バッテリーパック2個+充電器付き


で、これではイカンといつものAmazonでポチったのが、こちらのサードパーティー製のバッテリーです。基本的には純正品がよろしいのでしょうが、パナソニック製だとバカみたいに高い!

純正品に比べて保ちはよくないのですが、背に腹は代えられません。

純正品なら1個で6,000円以上しますが、こちらは2個買って、さらに2個同時に充電できる充電器がついてたったの2,300円!
しかも小ネタ隊はAmazonのタイムセールで買いましたから、1,840円でゲット。
かなりお得です。

なんせ、いきなりバッテリー3個持ちになりましたから、もう怖いもんなしなのであります。