九州・博多の「チョコレートショップ」親子三代手作りチョコを手がけて77年

九州博多で最初にトリュフチョコレートを作ったのがこちらのお店です。
親子三代の手作りチョコレート専門店で77年の歴史があります。

その名もチョコレートショップ

隊長
お店の名前がチョコレートショップ?


隊員
きれいな包装ですね

箱を開けたら・・
ありゃ?
ひっくり返ってるものがある・・・
猫さんも私も慎重に持ち運んだはずのに?
おかしいですね。

体裁を整えて……

まるで宝石箱のよう

宝石箱のようですね。
美味しそうです。
食べるのが惜しい・・・
そんな気持ちにさせるのがトリュフチョコレートの魅力です。


隊長
最初の一個はこれやな
隊員
モンブランです。マロンクリーム入りのガナッシュです

ガバガバ食べないで〜そのモンブラン1個200円です。

箱にやや難あり

冷蔵便で丁寧に大阪まで運ばれてきました。
できるだけ、そお〜と運んでも次に開けると、またひっくり返っているものがあります。
ありゃまあ。
少しの揺れでもコロンとなるようです。
箱に少し工夫が必要ですね。

商品や発送に関して、万一不備が・・・ご一報くださいって丁寧に紙が入っています。
でもね、コロンと転がっているくらいで連絡できましぇ〜ん。

created by Rinker
チョコレートショップ
¥2,456 (2019/01/17 19:24:10時点 Amazon調べ-詳細)

関連ランキング:チョコレート | 呉服町駅中洲川端駅祇園駅