無料で写真展が鑑賞できる「カメラメーカーのショールーム巡り」

当「小ネタ隊がゆく」のコンセプトはあくまでも「今宵の酒の肴になるナニワの地域情報」です。一人居酒屋で、コップ酒を片手にほげ〜っと読んでもらえるような、くだらない情報をお届けしています。

目指すは、「できるだけお金は使わずに、有効に遊ぶ」情報。

そこでオススメしたいのが「ショールーム」巡りです。特に、小ネタ隊が最近力を入れているカメラ関係のショールームは、毎週入れ替わりで写真展を開催しています。

入場料は無料。

美術館や博物館はほとんどが有料ですが、ことメーカーのショールームで開催されている写真展は無料で見学することができます。

梅田界隈のフォトギャラリー


西梅田のハービスエントにソニーストア、その隣のビルのヒルトンプラザウエストにニコンプラザがあります。ソニーは無休ですが、ニコンは日曜休み。両方とも地下街に直結していますので、雨の土曜日なんぞがおすすめです。
ギャラリー見て、ショールーム見て、ソニーのキレイなお姉さんと雑談すれば、結構暇つぶしができます。

ま、お姉さんとおしゃべりが過ぎて、ソニーの瞳AFにすっかり惚れ込んでしまったのは小ネタ隊です。

フォトギャラリー巡り|ソニー αプラザ

フォトギャラリー巡り|ニコンプラザ大阪 THE GALLERY

また、ヨドバシカメラの西側のグランフロント大阪南館にあるパナソニックセンターの1階には、LUMIXのショールームがあります。写真展の開催はたま〜にしかしていませんが、LUMIX GX-7の愛用者である小ネタ隊は、こちらの「ルミックス ステーション大阪」をちょくちょく利用しています。
クリーニングは、一眼カメラが2,100円〜、交換レンズが1,400円〜。レンズのレンタル(750円〜)も行っているので、LUMIX愛用者には重宝します。

店舗名 ルミックス ステーション大阪
住所 大阪市北区大深町 4番20号 グランフロント大阪 南館 1F
パナソニックセンター大阪内
電話番号 0800-170-38600
営業時間 10:00〜18:00
不定休
公式HP https://www.panasonic.com/jp/corporate/center/osaka/floor/floor_1f/lumix.html

本町界隈のショールーム


大阪メトロ「肥後橋」駅の中之島フェスティバルタワー・ウエストにキヤノン、「本町」駅の信濃橋交差点南西にオリンパスのショールームがあります。
キヤノンはいつ行っても女子率が高く、サービス満点です。絵はがきプレゼントや無料記念撮影なども行っています。ただし、キヤノンもオリンパスも日曜休みなので、ご注意ください。

フォトギャラリー巡り|キヤノンギャラリー大阪

「あ、しまった!今日は休みだった!」なんて、本町界隈まで出向いてしまった後に気づいたときは、東の方にある「富士フィルムフォトサロン」まで足を伸ばしましょう。
こちらにはショールームはありませんが、3つの会場で毎週異なったグループ展、企画展が開催されているので、写真見学だけならナイスです。

フォトギャラリー巡り|富士フイルムフォトサロン 大阪

その他のエリアにあるショールーム

難波エリア

近鉄「難波」駅直結の御堂筋グランドビル2Fに富士フイルムイメージングプラザがあり、ギャラリーが併設されています。展示室は2つ。プロのカメラマンによる企画展とアマチュアのグループ展が開催されています。

フォトギャラリー巡り|富士フイルムイメージングプラザ大阪

天満橋エリア

大阪メトロ、京阪「天満橋」駅に直結のOMMビル1階には、リコーのショールームがあります。
華やかさはありませんが、リコーのGRⅢ愛用者である小ネタ隊が最近ちょくちょく出没するショールームです。
小ネタ隊のGRⅢの作例は、「RICOH GRⅢ片手に、大阪・鶴橋“コリアンタウン”の見どころを紹介」をご覧下さい。

フォトギャラリー巡り|リコーイメージングスクエア大阪

京都・祇園エリア

ちょいと京都まで足を伸ばせば、日本に2店舗しかないライカギャラリーがあります。観光客でごった返す祇園のど真ん中にあって、静かに写真や高給カメラを鑑賞することができます。京都観光に疲れたら、立ち寄りたいオススメのスポットです。

フォトギャラリー巡り|ライカギャラリー京都

無料で見学できるカメラメーカーのギャラリーは、都会人ならではのメリットです。
カメラ機材に興味はなくても、他メーカーの愛用者であっても、誰でも自由に出入りができます。
いずれも敷居はかなり低いので、ぜひ利用してください。
特に雨の日なんぞはおすすめです。