GGの子育て奮闘記|どこの「紙おむつ」が一番いいのか?

最近の紙おむつはスゴいです。
先日のこと。おしっこチェックをしようと、足の付け根に指を突っ込もうとしたら、「ダメよ、ダメダメ」とお嫁さんからご指摘を受けました。なんでも近頃のおむつは、ラインの色でチェックができるそうな。薄い黄色のラインが青色になっていれば、交換の印らしいです。

最初は、こんな感じで、センターに薄い黄色のラインが入っています↓
P1140615

それが、おしっこパンパンになると、青色に変化。「おむつ交換」です↓
IMG_2527

臭ってきそうですね。失礼しました。

ところで、おむつを買うことになるなんて、まったく予想しておりませんでしたから、予備知識がありません。何がいいのかわかりません。かつては、紙おむつは超高級品で、小ネタ隊の稼ぎではそう頻繁に買えませんから、布おむつと併用していたような記憶があるのですが、違ったかな…。いい加減なことを書くとまた助手に叱れますから、ここは「?」ということにしておきましょう。

 

現在、紙おむつはメジャーなところで4種類あります。

一番人気は、花王の「メリーズ」。産院でもよく使われているようで、その影響からか引き続きメリーズにする人が多いようです。テープも取り付けやすくフィット感もあり、全体的にすべての点で優れています。ただし、やや高めなのが難点!

二番人気は、ユニチャームの「ムーニー」。やはりメリーズと同じくメイドインジャパ〜ン!が受けている理由のようです。ディズニー柄が特徴ですが、これは賛否両論あり。そんな絵はいらんからその分、値段下げて!というのが率直な気持ちです。

大王製紙の「グーン」もやはり国産です。全2者に比べ、若干地味な存在ですが、機能的には遜色なく、実売価格の安さが人気です。

アメリカ〜ンな小ネタ隊は、P&Gの「パンパース」を使用しています。なんといっても、値段が安い!ホームセンターやスーパーの目玉品となっていることも多く、1枚当たり19円以下のときは「買い!」です。

 

ちなみに、Amazon価格で値段を比較してみると、下記のようになっています。

▶メリーズ(さらさらエアスルーMサイズ168枚 3,680円)@22.0円
メリーズ テープ(tape) さらさらエアスルー Mサイズ(size) (6~11kg) 168枚 (42枚×4)

▶ムーニー(エアフィットMサイズ234枚 4,410円)@18.8円
ムーニー エアフィット Mサイズ 234枚 (78枚×3個) (テープタイプ)

▶グーン(はじめての肌着Mサイズ240枚 4,490円)@18.7円
グーン はじめての肌着 Mサイズ 80枚×3個 (240枚)

▶パンパース(さらさらケアMサイズ240枚 4,578円)@19.1円
パンパース Mサイズ (6~11kg) テープ さらさらケア 240枚 (80枚×3パック)

 

1枚当たりに換算するとわずか数円のことですが、1日7枚〜8枚は使用するので、見逃すことはできません。
他所様からいただくときは「メリーズ」、自分で買うときは、「ムーニー」「グーン」「パンパース」のうちの最も安いものと覚えておきましょう。
ちなみに、世の中のGGたちは、大抵が「贈る」ほうでしょうから、「メリーズ」をおすすめします。
お嫁さん、娘さんから、「やるな、オヤジ!」と高評価を得ること、間違いなし!です。

ま、はっきり言って、どれも一緒なのですがね。