名峰をめぐる旅Vol.2 真田山でイケメン武将に遭遇

前回の天保山登頂に続く、第2弾です。
今回、登山隊がめざしたのは、天王寺区の真田山です。海抜0m地帯にある天保山とは違い、真田山は大阪が誇るええしの町、上町台地にそびえ立ちます。天候穏やかな日を狙ってというか、鶴橋で焼肉を食った腹ごなしの散歩がてらにブラッチングです。

焼肉ストリートから北へダラダラ10分ほど行くと、小高い丘が見えます。傾斜がずっしりと満腹の身体に押し寄せます。
公園らしきものが見えてきました。子どもたちが遊んでいます。まったく普通の、大きな公園です。
P1110055
真田山は、大阪冬の陣で真田幸村が徳川の攻めに対抗するために、出丸「真田丸」を築いた場所と言われています。
先日、上川隆也主演の「真田丸」を観劇したばかりなので、記憶が鮮明です。もしや賀来千香子が大阪公演のついでに散策しているかもしれない。期待が高まります。
P1100894
しかし、真田公園には賀来千香子の気配、いや幸村らしき人物は見当たりませんでした。

例によって助手に調べさせます。
すると、どこぞのじいさんから地図を入手。聞けば、幸村の大ファンなのだそうな。
P1110084
幸村は戦国武将の中でも、歴女から絶大な人気を誇るほどのイケメンで、今でもブームらしいですが、来年のNHK大河ドラマ「真田丸」で大大大ブームが起こるとのこと。その前に幸村ゆかりの地を全部回っておこう…

ほっといたらいつまでもしゃべってそうなので、ブチッと切り上げます。

じいさんから入手した情報によると、幸村像は、真田山公園から北に位置する三光神社にあるそうな。

いた!いました!真田幸村です。
P1110067
並んで写メを頼みます。確かに男前です。僕も負けたかもしれません。
これは歴女でなくてもミーハーばばあたちがドドっと押し寄せそうです。

横には大阪城から続くと言われる抜け穴があります。

ちなみに、像は昭和62年(1987)、大阪真田山ライオンズクラブ15周年の記念に建立されたもの。制作にあたって、幸村の武者姿がどこにもなかったため、イラストレーターの成瀬國晴氏に頼んで描いてもらった絵をもとにしたとか。道理で男前すぎると思いました、ははは。
P1110074
●三光神社
大阪府大阪市天王寺区玉造本町14-90
[オフィシャルブログ]http://sankojj.blog100.fc2.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。