これは簡単!トウモロコシは電子レンジでチンするに限る。

先日のバイクの日、つまり8月19日。この日はやっぱりバイクに乗らなくっちゃということで、岡山・蒜山高原で行われたハーレーダビッドソン社主催のイベントに参加してきました。

大阪から中国自動車道→米子自動車道経由で約2時間30分。高原というだけあって、大阪とは比べものにならないくらい涼しいです。実に爽やかなツーリングを楽しむことができました。
で、帰りに道の駅に寄ったのですが、さすがに高原野菜が豊富です。
中でもむちゃくちゃ旨そうだったのが、こちらのトウモロコシ。
2本で460円とかなり高額ですが、デカい、太い、重い。身がぎっしり詰まっていそうな予感。

本日の晩酌のアテにしましょう。

ところで、皆さんのお家ではトウモロコシをどのようにして食べているでしょうか。
王道としては湯がくのが一番だとは思うのですが、時間がかかるのがネックです。
そこで、いい加減がモットーの小ネタ流の調理法を伝授しましょう。

ま、テレビの受け売りですが、これがまた超簡単で、旨い。

トウモロコシの皮を剥ぎ…トウモロコシは皮付きの方が乾燥を防げて長持ちするので、できれば皮付きの方を買ってください。で、皮を剥いで、サッと水荒いします。水荒いといっても、洗うわけではなく、濡らすといった感じです。

で、サランラップに包んで、電子レンジで4〜5分。チーンと鳴れば、ハイ出来上がり。

むちゃむちゃ熱いですから、サランラップを取るときは注意してください。

どうですか、この色艶。プリプリの実が堪りませんな〜。
甘くって、ほんと旨い。もっと買っとけばよかったよ。